Monthly Archives: 6月 2014

ロブスター三昧

このブログでも度々ご案内していますが、今年はロブスターを食べる機会に恵まれております。昨今ロブスターの卸値が下落している為、トラックで町までロブスターを運んで直接販売している漁師さんもいます。スーパーでは1ポンド(約450グラム)9ドル前後で売られていますが、漁師さんから直接購入すると5ドル前後と断然安いのです。今回は奮発して1人2ポンドのロブスターを買いました。それでも合計20ドル!スマートフォンと比較するととても大きく見えますが、実際とっても大きくて非常に食べ応えがありました。

IMG_6618 IMG_7287

また、世界的に展開している某ファーストフードやサンドイッチのチェーン店でもロブスターサンドイッチの販売が始まりました。この時期だけですので、是非お見逃し無く!

レディ・スリッパー

プリンスエドワード島の州のお花はLady Slipper、貴婦人のスリッパといいます。日本の「あつもり草」ですね。薄暗くて湿った森の中に咲くので、なかなか簡単には見つかりません。その分群生を見つけた時はとってもラッキーな気分になります。今年はお花の開花が1-3週間遅れていて咲いているかどうか不安だったのですが、昨年見つけた森へ行ってみたところ見事なタイミングで咲いていました!

IMG_7234 IMG_7273

Lady Slipperは摘むとすぐにしおれてしまいますし、数がとても少ないので見つけたらその場でご鑑賞くださいね。見つめれば見つめるほど不思議な形をしているお花です。1965年に州の正式なお花となりました。

劇団四季 赤毛のアン ミュージカル上演決定

嬉しい情報が入って来ました!劇団四季の「赤毛のアン」の上演が決定しました。「赤毛のアン」のミュージカルは、シャーロットタウンで50年間行われている本場のミュージカルを、劇団四季が日本語で上演しているミュージカルです。アンのアニメーションや展示会など、「花子とアン」に関連して様々なことが起こる中、ミュージカルはいつなのだろうか・・・と心ひそかに期待しておりました!!いよいよですね。上演は自由劇場にて8月31日から9月21日まで。http://www.shiki.gr.jp/applause/anne/index.html

 

北九州文学館で赤毛のアン展始まりました!

「モンゴメリと花子の赤毛のアン展」も無事に日本橋三越を終了し、6月14日から北九州文学館に場所を移して始まりました。オープニングに出席して来ましたが、小倉はとても歴史のある美しい町でした。オープニングへの人出も盛況で、文学館始まって以来のことだとのこと。村岡恵理さんの講演会も7月に予定されていますが、定員を上回る応募で約5倍の確率のプラチナチケットとなっているそうです。ここで7月13日まで展示会は行われます。九州の方、お時間がありましたら、ぜひお越しください!Kokura_1 Kokura_5 Kokura_8

ロブスター漁

急に緑が濃くなって、春の遅れを取り戻すかのようにいろいろな花が咲き始めています。アンがはじめてプリンスエドワード島にやってきた時もこんな風景が広がっていたのでしょうね。この島で春を迎えるのも20回を過ぎようとしてますが、長い冬の後の新緑は何にも増してきれいです。

話は代わって、先日ロブスター漁に連れて行ってもらいました。ツアー用のロブスター漁デモンストレーションをするボートにのったことはありますが、実際の漁船のるのは初めてです。朝4時半に港を出て、再び港に戻ってきたのは午後2時を過ぎていました。。。漁期は2ヶ月間だけとはいえ、これを週6日(日曜日はお休み)するとは、大変なお仕事です。

IMG_6353

船上ではロブスタートラップを引きあげて、鯖などのえさを入れて再び海底に沈めます。その間もロブスターのサイズを1つ1つ計って、規定より小さなロブスターや卵を抱えている雌ロブスターは海に返します。ロブスターの爪にゴムバンドをつけたり、鯖などのえさを切ったり、少しも休むことなくとても忙しそうでした。

今日は青白いロブスターがとれました。やっぱりゆでると真っ赤になってしまうそうです。ゴムバンドの色がマッチしていて、なんだか格好いいロブスターでした。

IMG_6527

赤毛のアンミュージカル50周年記念展示!

寒くなったり暖かく、いや暑いくらいになったり、気温の変動が激しい今日このごろ、りんごの花が終わりかけ、ライラックや早咲きのルピナスを見かけるようになりました。例年よりものすごく忙しい毎日でも、着実に季節は巡っております。ええ、『花子とアン』効果は凄い!(@@;) すさまじい忙しさです。。。

そして『花子とアン』はプリンスエドワード島でも(業界の中では(笑))噂で持ちきりです!先月から始まったコンフェデレーションセンターの展示、“This Anne Place”の中でも一つのショーケースの半分くらいは村岡花子さんをはじめとした「アンと日本」というテーマになっていました。

20140608_192630861_iOS 20140608_192736971_iOS

今年は赤毛のアンのミュージカルが始まって50周年ということですので、モンゴメリさんの手書き原稿や、初版本三種類、ミュージカルのドレスやかつらなどなどに加え、世界中で発行されたアンの訳本、また日本から生前のモンゴメリさんに送られた着物など、貴重なものがたくさん展示されています。普段は見ることができないものが一気にご覧いただけるということで、アンのファンには必見!

こちらの展示は、コンフェデレーションの中のホールで、無料でご覧いただけます。9月7日までの展示ですので、ぜひプリンスエドワード島にお越しの際は足をお運びくださいませ。

春がきました!

やっと、やっと待ち焦がれていた春がやって来ました。先週いらしていたお客様には、日中の最高気温が7度とか、日本の冬!?という感じの寒さでお花も縮こまっていましたが。。。この週末、20度近くまで上がり、そして今日はこれから最高気温22度と、春を通り越してこちらの初夏!?という気温まで上がるようです。ということで、一気にやって来ましたっ!春の花~!昨日に続き、あまりにも嬉しいので私もUPさせていただきます。

20140531_142139783_iOS こちらは早咲きのりんごの花を見つけましたっ!

20140601_140904075_iOSそしてグリーンゲイブルズハウスにも。桜が咲き、道端の野生の桜も満開、更にたんぽぽも勢いを増して、現在プリンスエドワード島を征服中(笑)。

この島はお花でいっぱいねと、プリンスエドワード島にやってきたアンも感動した6月。花盛りの月が始まります。皆さん、お待ちしております♪

春の花

なんとなくどんよりしたお天気が続いてお花の咲くのも遅かった5月。。。6月に入ってようやく春の景色が広がってきました。青空も新緑もとてもきれいな週末です。

チューリップ畑もカラフルに満開!奥のたんぽぽの黄色と見事に調和してます。

IMG_6223

去年は5月20日前後に満開だったりんごのお花はまだつぼみの状態で、果樹園の方によるとあと1週間ぐらいで咲き始めるようです。濃いピンク色のつぼみもかわいいのですが、うっすらとピンクがかった白いりんごの花が満開の果樹園も待ち遠しいです。

IMG_6179