赤毛のアンミュージカル50周年記念展示!

寒くなったり暖かく、いや暑いくらいになったり、気温の変動が激しい今日このごろ、りんごの花が終わりかけ、ライラックや早咲きのルピナスを見かけるようになりました。例年よりものすごく忙しい毎日でも、着実に季節は巡っております。ええ、『花子とアン』効果は凄い!(@@;) すさまじい忙しさです。。。

そして『花子とアン』はプリンスエドワード島でも(業界の中では(笑))噂で持ちきりです!先月から始まったコンフェデレーションセンターの展示、“This Anne Place”の中でも一つのショーケースの半分くらいは村岡花子さんをはじめとした「アンと日本」というテーマになっていました。

20140608_192630861_iOS 20140608_192736971_iOS

今年は赤毛のアンのミュージカルが始まって50周年ということですので、モンゴメリさんの手書き原稿や、初版本三種類、ミュージカルのドレスやかつらなどなどに加え、世界中で発行されたアンの訳本、また日本から生前のモンゴメリさんに送られた着物など、貴重なものがたくさん展示されています。普段は見ることができないものが一気にご覧いただけるということで、アンのファンには必見!

こちらの展示は、コンフェデレーションの中のホールで、無料でご覧いただけます。9月7日までの展示ですので、ぜひプリンスエドワード島にお越しの際は足をお運びくださいませ。